「H」バームを使ったヘアスタイル 女性編

「H」バームを使ったヘアスタイル 女性編

【DENISの「H」バームなら流行りのヘアスタイルが簡単に】 トレンドのウエット感やツヤ感が出せて、ニュアンススタイルが簡単にできるDENISのヘアバーム。ヘアワックスに比べてナチュラルな雰囲気を演出しやすく、「セットしてます!」感が出すぎないのでヘアスタイリングが苦手な方にもおすすめです。 ...

> 続きをよむ
プロアスリートも愛用するDENISの「H」バーム

プロアスリートも愛用するDENISの「H」バーム

  DENISの「H」バームがあれば全身乾燥知らず。今回は、プロアスリートからのコメントをご紹介します。 ●金島 総一郎 プロインラインスケーター/世界チャンピオン 「ほぼ毎日のように太陽の下、スケートで滑っているので、僕はプロテインシャンプーで髪を洗った後、お風呂上がりに「H」バームを馴染...

> 続きをよむ
Hバームで見た目年齢に自信を!

Hバームで見た目年齢に自信を!

  40代って初老ですって‼️ Hバームで艶髪で見た目年齢に自信を!   現代では、40歳=初老というイメージは薄れ、40歳(アラフォー真っ只中)=人生の折り返し地点というイメージが強くなってきてはいますが、それでも40歳は老いを実感しはじめる時期…   人は見た目が9割っていいますが…言いま...

> 続きをよむ
親子でHバーム

親子でHバーム

  DENIS Hバームなら親子で安心 ママだって綺麗でいたい。   子育てに追われ、自分の事なんて後回しでふと振り返ってみるとボロボロの自分の姿にビックリ!! そんな自分は見たくない! いつもに増してコロナの時代、美容室にも気軽に行けないご時世で、髪の毛は伸びるし…     やっぱり髪の綺...

> 続きをよむ
どんな髪質も
バーム

バームもう試してみましたか?美容師目線からお伝えします。

もう試してみましたか? バーム「 H BALM  」について、 まずは美容師目線からお伝えします。 軟毛や剛毛、癖っ毛、直毛とありますが、どの髪質にも対応できます!!こんなバーム他にない!感動的な使用感と仕上がり!! プロが一度使えばわかるのは当たり前で、一般の方でもバームの使いやすさと、仕上...

> 続きをよむ
女性にこそ使ってほしい「H」バーム

女性にこそ使ってほしい「H」バーム

●DENISの「H」バームは軽い ヘアバームというと、小ぶりのガラス製パッケージに入っているものが多いイメージがあります。 DENISの「H」バームは、写真のフィルムケースのようなプラスチック製のパッケージを採用していて、まるごと持ち歩いていても重さが気になることはありません。 荷物がズッ...

> 続きをよむ
サーファーにオススメ「Hバーム」 アフターサーフィン冬編
バーム

サーファーにオススメ「Hバーム」 アフターサーフィン冬編

サーファーにオススメ「Hバーム」< アフターサーフィン編 >裏起毛のセミドライスーツや防水ジップのドライスーツのお陰で、真冬でも快適なサーフィンライフを送ることが出来るこの頃。冬の装備は何かとかさばるものが多く、しかも重たい!出来るだけ持ち物をタイトにしたいと思うのは必然の事かと思...

> 続きをよむ
髪・顔・唇・全身に万能な H バーム オススメの使い方

髪・顔・唇・全身に万能な H バーム オススメの使い方

【For Hair】 シャンプー後、タオルドライした髪の毛に、手のひらで温めた「H」バームを毛先を中心につけていきます。サラッとした形状のオイルの方が正直馴染ませやすいというのはありますが、そこは気にせずに。ドライヤーで乾かしているうちに吸収されるのか、仕上がりは、意外にもふんわりとしなや...

> 続きをよむ
髪の毛から顔、からだ、足先まで使える万能なバーム

髪の毛から顔、からだ、足先まで使える万能なバーム

●バームって聞いたことはあるけど、何? 主成分はオイル。簡単に言うと、そのオイルを固形化したもの、と言えます。 オイルに比べて粘度が高く、硬めのワックスのようなテクスチャーが特徴。主に髪や体を保湿するために作られています。使う際に、手のひらに少し取って両手で温めてから馴染ませるものが多いので...

> 続きをよむ
SHAMPOO VOL.2

SHAMPOO VOL.2

シャンプーとコンディショナーがセットで売られているのが当たり前の現代で、“シャンプーとコンディショナーをセットで使うのが常識”というのが世の中の認識だと思います。  DENISはその常識を疑いました。 髪と頭皮が“本来あるべき状態”に着目したとき、そもそもシャンプーだけでいいものがあればコンデ...

> 続きをよむ