STYLING VOL.1
Styling

STYLING VOL.1

「一度にどれくらいのスタイリング剤を付けたら良いのか?」とよくご質問いただくので、ざっとですがお答えします。WAXの量この写真はNATURAL WAXを一度目につける量になります。だいたい中指第一関節の上に乗るくらいかと思います。こちらはGREASEの量になります。両方の写真を見てもらっても、...

> 続きをよむ
SPRAY VOL.1
SPRAY

SPRAY VOL.1

湿気が気になる季節でスタイリングにお悩みの方は多いのではないでしょうか?湿気の影響でクセが出てきてうねってしまったり、しなってしまってはせっかく作ったスタイルが台無しです。DENISのORIGINAL SPRAYはそのような問題も容易くカバーしてくれのでスタイルが崩れる心配は無用です!そんなO...

> 続きをよむ
OTHER VOL.1
OTHER

OTHER VOL.1

皆さん今年の夏はどんなスタイルで過ごしましたか?   眩しい日の光を活かしジェルやグリースでツヤを際立たせたりワックスでラフに遊んでみたりなど、皆さんの夏の思い出を演出するためにDENISのスタイリング剤が活躍してくれたとしたら嬉しい限りです!新しい季節をいつもと変わらないスタイルでキメるのも...

> 続きをよむ
GREASE VOL.1
GREASE

GREASE VOL.1

  GREASEでセットする際、以下のような質問をよく受けます。「濡れた状態につけた方がいいの?それとも乾かした状態でつけた方がいいの?」濡れた状態、乾いた状態のどちらが適しているかはその人の髪質やセットしたいスタイル、出したい質感に合わせて決める必要があります。GREASEは剤をつける前に髪...

> 続きをよむ
GEL VOL.1
GEL

GEL VOL.1

GELをベースにしたオススメのスタイリングを提案します。 スタイルのベースをGELで作り、上からGREASEを塗布します。この二つを組み合わせることで、ツヤをより強調したスタイルが完成します。ここで重要なポイントは、混ぜるわけではなく”重ねる”ということです。スタイリング手順は下記の通りです...

> 続きをよむ
FACE&BODY VOL.1
FACE

FACE&BODY VOL.1

現在一般的には、顔、体、頭を洗う際に部分的に剤を分けて使用するのが当たり前です。頭はシャンプー顔は洗顔フォーム体はボディソープところが、よく考えてみると頭皮と顔、体の皮膚に境目はありません。確かに体の部位によって皮膚の厚みや皮脂の分泌量が違うのですが、そもそも洗浄力は程良くあれば充分です。洗...

> 続きをよむ
SHAMPOO VOL.1
SHAMPOO

SHAMPOO VOL.1

  とにかく時間が無い忙しい毎日の中でもシャンプーを疎かにせず、朝シャンプーして髪を整える↓カッコよくキメて1日のスタートを切る↓1日の終わりにシャンプーしてOFFするDENISのプロダクトを使うことで上記のサイクルが「より良い1日を過ごすため、より良いパフォーマンスをするため」の大切なライフ...

> 続きをよむ